- 漫画原作実写化でも北川エリカなら違和感なし

漫画原作実写化でも北川エリカなら違和感なし

まるで、エロ漫画にでも出てきそうな完璧なエロボディを持つ北川エリカはちょっとした非日常的なシチュエーションでも違和感なく溶け込むことができます。
そんな、非日常的なシチュエーションを取り扱ったエロ動画の中でも、ちょっとした変わり種でインパクトのある作品と言えば地獄再び!!戦慄の同人作家・四畳半書房原作いけにえの母救いようのない超どん底輪姦コミックを実写化!!というタイトルのエロ動画です。

作品概要

社宅の団地で生活するユリエは、息子がイジメられていることに心を悩まされていた。
とある日、息子が自宅に連れてきたクラスメートたちから息子の万引きのことを聞かされ、そしてそのことを秘密にしてもらう代わりにユリエは自分の体を差し出すのだった。
若い息子と同い年の男たちの性欲処理に扱われ、体を弄ばれる中、息子とのセックスまで命令されてしまうのだった。

みどころ

いわゆる漫画を原作に実写化したという最近よくある物のAV版と言えば分りやすいですね。
原作自体が割とリアル重視な原作なので、そこまで違和感があったりファンタジーチックな感じがあるわけではないのですが、エロ漫画でよくあるようなシチュエーションでAVを作ってみたというような感じの作品です。
AV的には珍しいシチュエーションではないのですが、パッケージにそのコミックス映像もついているのでそれと比較すると北川エリカのエロボディが全く遜色劣らないのでそれを見て興奮できますね。